顔やせと小顔になるエクササイズ

小顔になる為の顔やせエクササイズは顔の新陳代謝や循環を良くしてむくみをとることが第一です。

首や肩が凝りやすいという人、目の疲れが取れないという人は顔もむくみやすいようです。

顔はむくみが表に出やすく、それが顔やせを難しくしています。

実際は顔が大きいわけでもないのに、何となく頬の辺りがパンパンのような場合はむくみを取るだけで小顔になります。

効果的なむくみ取りエクササイズでは、まず両手を広げて頭の後ろに置きます。首から後頭部にかけてを両手で包み込み、親指を首の根本に置きます。

その状態で腕を動かすようにして円弧を描くようにマッサージします。

マッサージで小顔になるには、頭全体の血の巡りの改善が重要になっているのです。

リンパマッサージによるむくみ除去で顔やせをするという方法もあります。人さし指と中指であごを挟み込み、耳の方向に引くようにマッサージを施すことによって、たるみの目立ちがちなあごの輪郭をスッキリできます。

入浴後に小顔マッサージをする習慣をつけるのも有効です。

口の両端に親指を沿え、頬を耳の方向に引き上げるマッサージを左右5回ずつ行います。

顔に溜め込まれている不要な水分や無用になった成分を体外に追い出し、むくみを解消する効果が期待できます。

顔やせエクササイズによる小顔作用を向上させるため、事前に水分補給をするといいでしょう(o^―^o)